読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころのまんま

日々感じたこと、考えたことなどを文にしていこうと思います。

話せない

 飲み会で、困ることがある。飲み会と言っても私はまだ未成年なので、ご飯を食べるだけだが。お酒を飲めないことに困っているわけではない。

 

 上手に話の輪に入ることができない。できていたとしても、発言することができないのである。

 私は、年々人と話すことが下手くそになっているような気がする。話すことは嫌いではない、むしろ大好きだ。なのに、それなのに。

 ずっと私は人見知りだから、話せないのだと思っていた。でも、もしかしたら違うのかもしれない。初対面の人と話せない、ということはそこまでない。むしろ、中途半端に知り合ってしまっている人との方が会話が弾んでないように思う。

 あてはまる症状を調べてみると、対人恐怖症なのかもしれないと思った。雑談恐怖症とか。恐怖を感じているのか?私は。まぁ、確かに不安に思ってしまうことは多々あるけども……。でも、話したくないわけではない。うーん、どうしたらいいものか。

 二十歳になって、お酒の力が借りられるようになったら変わるのだろうか。

 そもそも私は他人の目を気にしすぎているように思う。それは、『嫌われる勇気』というアドラー心理学の本を読んでから気づいたことだ。相手の気持ちを先読みしようとしすぎて前に進めず、勝手に不安でいっぱいになっている。勇気を出してやっと言ったら、あっさり大丈夫で、今まで悩んでたことはなんだったんだろうと思うことが何回もあった。そんな感じで告白なんかもできない(言えないので、片想いを五年ほど続けていたことも……その間に相手には彼女さんが2,3人もできてしまっていた。)。

 もっと勇気がほしい。楽観的になりたーい。

 私という人間の最大の課題がここにあると思われる。