読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Lee Blog りーぶろぐ

地方の大学生、りーのすけの雑記

【雑談】憧れ

雑談

 皆さんは、なにかに憧れたことがありますか?

 

 私は、「憧れ」という言葉が大好きです。

goo国語辞書で意味を調べてみたところ、

理想とする物事に強く心が引かれること。とありました。

憧れること自体がいいと思っているわけではないのかな。私は、憧れるような人やものに出会うことができるってことがとても良いな!と思うから、「憧れ」が好きなのです。そんな私の人生(たったの約19年でありますが(-_-;))、今の時点で思うのは、憧れで進んできた道だったなということです。

 

 私の現時点での将来の夢(職業)は小学校の先生です。この夢を持ったことが、私の「憧れ」人生の始まりだと思います。小学校六年生の五月頃かな。運動会の表現運動でとある踊りをやったのです。どんなものかっていうのは私を表す決定打なので言えないのですが……笑

まぁ踊りを覚えなくてはいけないわけですから、教える先生がいるわけです。私の隣のクラスの先生。その先生は、その踊りが大好き!本当に楽しそうに教えてくれるのです。ただのおじさん(失礼!笑)なのに、当時の私にはとても輝いて見えました。そして、憧れたんです。「私もあんな先生になりたい!小学校の先生になりたい!」って。それがきっかけで小学校教諭を目指すことになりました。ちなみに私は、その踊りにもハマってしまって!笑(ただのお遊戯のレベルではないヤツだったのです笑)後にその先生の所属していた団体に入会し、現在も続けています。めっちゃ大好きです!笑

現在、その先生にたいして憧れはないのですが笑、夢は変わらず。中学・高校で出会った先生方をみて、「あぁ、私は教師という人間・仕事に憧れているのだな」と思うようになりました。素敵な先生方に出会えた、ラッキーな人間です、私は。

 そんな感じで大学は教育学部に進み、素敵な先生になるために日々学んでいます。憧れで進路も決めちゃったわけですね。笑

 

 憧れをもとに歩んできた私ですが、最近思うのは、

いつまでも憧れていてはいけない ということ。

憧れること自体はいけないことではないと思っています。そこを否定してしまうと私の人生を否定することになりかねませんし。でも、ずっと憧れているままだと、その憧れを超すことができないのです。超したいと思っていても、心の中では超したくない、自分の中の一番であってほしいと願ってしまうからです。これは人によって違うかもしれませんが……。

 

私はその憧れを超越していきたいので!「憧れ」は、私の課題の一つでもあります。

まぁ、そういうことです(どういうことだ)。雑談ということなのでお許しください。

長文ごめんなさい!

 

ここまでお読みいただき、ありがとうございました!

 

りーのすけ(^3^)~♪